なかなか更新が!
2013-03-26 Tue 00:54
ブログ始めました!なんて勢いよくスタートしたまでは良かったけど、、これが意外と大変!
毎日、更新されている方には頭が下がります。m(__)m
という事で、今日はちょぴり更新!(#^.^#)

私のKRILL EXTRA330SC 35%で使っているエンジンの紹介!!(^^)!

メーカーはKRILLと同じチェコ製でMVVSという会社,歴史は古く1953年から模型用エンジンを
作っています。たぶん、ご存じの方は沢山いらっしゃると思います。
今回のエンジンは最近までは(たぶん今も?)キャブが後方に付いているリアキャブタイプの
物を、デザインを一新して軽量化も図りDA等と同じ仕様でキャブを下側に付けたニュータイプ
(NPタイプ)。

特長、、、模型用エンジンにしては珍しく、実車のレーシングエンジン同様にピストンに
カーボンコーティング加工を施し、耐久性と初期の慣らし運転の簡素化を図っています。
その他はキャブがDAで言えば150クラスと同じサイズを使用、100ccクラスにしてはデカ!
使用ペラはカタログではメイズリック30x10L又は30x10を地上で6,200rpm回すとか?
私のは現在、6,050~6,100rpmで回っています、、後は調整次第!たぶん?

MVVS 116NP

IMG_0722_convert_20130327094525.jpg



ちなみに使っているマフラーはKS89-5で後方排気タイプ、マニーホールドは同じくKSで
ABFタイプの外径28mm。
マフラーはこのサイズで、同調している感じです。これより小さいサイズのKS86タイプを
使用すると排気圧が上がってしまい、中間のレスポンスが悪くなります。
チューンドは好みですが、このエンジンで100ccクラスの飛行機を飛ばすには必要ないか
も?今の状態でもストレスなくロケットのように上昇します。(@_@;)

イグナイター、電源はリポ3セル使用(9.5~13V)のマイクロプロセッサー搭載でチョーク
用サーボをセットすればエンジンスタート後に自動的にチョークが戻る使い方も可だそうです。
今度試してみます!(*^_^*)

MVVS 116NP






別窓 | MVVS Engines | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<----- ゼロ戦 ----- | Ariyoshi Models | My Krill Extra 35%>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-12 Tue 16:44 | | # [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |